子供かいるなら働くな?!家で出来る仕事を行えば・・・ - 口コミなしのネットワークビジネスで大成功!これで派遣社員からも脱出か?

子供かいるなら働くな?!家で出来る仕事を行えば・・・

okaasan.png

共働きが多い現代、家計の為に朝から晩まで忙しく働いているお母さんも
少なくないですね。

そして仕事が終わり、職場から家に帰宅しても、ゆっくり出来る訳ではなく、
まだ色々と家事を片付けなければなりません。
炊事、洗濯、掃除・・・
やるべき事は沢山あります。

そのため、多くの働いているお母さんは例えゆっくり子供とお話をしたり、
悩み事を聞いたりなど、”コミュニケーション”を取りたくても、余裕の
ある時間はなかなか取れないのが現状です。

ある「育児をしながら働いているお母さん」250人と「マネジメント層の男性」
250人に対するインターネットリサーチによりますと。

「働く理由」について男女共に「家計に必要」が最も多く、(男76%、女78.8%)
となっており、そして注目すべき所は、女性の44%が「自由のお金が欲しい」
と回答し、更に46%の女性が「子供との過ごす時間が少ない」と回答しています。

「自由なお金が欲しい」が44%で
「子供との過ごす時間が少ない」のが46%

明らかに多くの女性(お母さん)は”お金”と子供と過ごす”時間”両方を
欲しがっていますね。

「自由なお金が欲しくて働きたいなら子供を作るな!」
この様な意見が出て来るのはもはや予想出来ますね。

確かに、子供とのコミュニケーションは非常に大切です。
幼稚園や小学生の子との会話は無論大切ですが、中学生や高校生など「思春期」
な子との会話も非常に重要だと思います。

恐らく多くの人は「子供が思春期になったら、”独立”を習い始めますので、過剰な
干渉すると子供の成長を防ぐ事に成ります。
よって、余り干渉しないほうが良い!」だと思っているのでしょう。

しかし、私は「親の考え方を押し付ける」のは無論良くないですが、
「子供と会話して悩みを聞く」事に関しては非常に重要だと思います。

思春期や反抗期の子供はついつい悩みや思っている事を隠しがちになりますね。
加えて感情の起伏が激しい時期ですので、もし親が適切にコミュニケーション
を取っていないと、色々と”よろしくない事態”が発生してしまう事になります。

ただ、「子供がいるから働くな!」と言う意見も賛成しかねます。

確かに自分のお子遣いを稼ぐ為に働いているお母さんは多いのですが、それと
同時に「家計」の為に働いているお母さんも少なくありません。
よって、「子供がいるなら働くな!」というのは根本的な問題は解決出来ません。

私はこの様な問題を解決するには、在宅で出来る副業を行うしか解決出来ないと思います。

将来生活に困らない程の権利収入・不労所得を得る方法とは?

あなたはダウンが出来なくて困っていませんか?

100人リストアップなんてできないし、そんなに友達はいない

勧誘した友達にとても嫌な顔をされてショックだった

日曜日にセミナーに出席しなければいけないので、休みがない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana4.png
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。