「お金に好かれる」「お金に嫌われる」ってどういうこと - 口コミなしのネットワークビジネスで大成功!これで派遣社員からも脱出か?

「お金に好かれる」「お金に嫌われる」ってどういうこと

busi_010.jpg


「お金に好かれる?」「嫌われる?」
「お金は生き物でなければ好き嫌いの感情などあるわけがない」

誰もがそう思うかもしれません。
しかし、あなたの周りを見渡せば金銭運がある人、ない人っていませんか?

仕事に熱心で浪費癖もなくしっかりと節約をしているのになぜか預金残高がいつもスカスカ

一方、それほど節約生活をしているわけでもないのにいつも涼しい顔をして生活をしている。
「何処でそんなに稼いだのか」と思うほど経済的に余裕な人もいます。

お金持ちはいつもお金のことばかりを考えてガツガツしていません。

お金が自然と寄ってくるのです。
つまりお金に好かれている状態です。


あなたがもしお金に好かれていない(金銭運がない)と思ったらお金に対する認識を今すぐ変えるべきでしょう。

お金は非常に神経質で臆病なものと考えてください。
家族や恋人のように思いやりを持って接してあげましょう。
そうしないとすぐに逃げていってしまいます。

お金に嫌われる人
普段はケチケチしているが、見栄を張るためやストレス発散のためには家計に影響が出るほど浪費をする人っていますよね。
こういう人は確実にお金に嫌われます。

また、給料が入ったらそのほとんどをギャンブルや投資のために使う人は、運がよければ稼げるかもしれませんが、ほとんど破滅の道を歩むでしょう。

お金に好かれる人
お金持ちになる人は、お金は「誰かのため、会社のために働いたご褒美」と考え、
お金に対する感謝を忘れません。お金を可愛がって上手に使っています。
そのため自然とお金がよってくるのです。

そして、給料の一部を家族や親しい友人にご馳走をしてあげたり、
何かをプレゼントしたりと、人を喜ばせるためにお金を使います。

そしてこのタイプの人は、収入と支出の管理がとてもしっかりしております。

しかしお金は、面白いことに人間と同じで、預金口座の中でずっと放っておかれることも嫌がります。

お金に好かれるには
お金はお金を呼び寄せることに使うとさらに喜びます。
↓↓↓↓↓↓↓↓
お金に好かれ、寄せ付けられるためには?


あなたはダウンが出来なくて困っていませんか?

100人リストアップなんてできないし、そんなに友達はいない

勧誘した友達にとても嫌な顔をされてショックだった

日曜日にセミナーに出席しなければいけないので、休みがない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana4.png
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。