口コミなしのネットワークビジネスで大成功!これで派遣社員からも脱出か?

8割の新成人が政治に対して失望している?!華やかな成人式の裏に一体?


seijinsiki.jpg

今年2015年成人式は様々なニュースで放送され、かなりの話題になりま
したね。

成人式を過ぎると”20歳”の成人になりますので、自身の行った行為に
責任を持ったり、将来について色々と考えなければなりません。
さらに自身の事のみではなく、「選挙権」を持っているので社会全体
の事についても勉強する必要があり、国の政治やこれからに行き先について
決める事になります。

そんな中、あるインターネット調査会社「マクロミル」の調査によりますと
、今年2015年の新成人(男女各250人)を対象とするアンケートで、約「8割
の人が年金や少子化など様々な問題に対する”不安”によって、「政治に期待出来ない」と答えている様です。

選挙権」を持ち始める前ですでに「政治」に対して”失望”している事は、非常に残念な事ですね。

しかし「残念」のみでは何時までも問題を解決する事が出来ません。

やはり今の状況を変える為には、若者達が社会や政治に対して強い関心を
持ち、「自ら」動き出して選挙に行くなり、政治活動に参加するなり、
何かしらの行動を起こす必要がありますね。

政府や政治家に不満を持ち、ダラダラと文句を言いながら、イザ選挙の日
になりますと・・・
「どうせ誰を選んでも変わらない!」
投票しに行かないのは一番いけない事です。

自分や家族の生活や将来を守る為には、”自ら”積極的に様々な情報を集め
、更に行動を起こさなければなりません。

今は例え生活が苦しくても、様々な生活保護や支援金が出るかもしれません。
しかし、それらは結局”御上”の政府や政治家からの施しの様なものですので、
何時彼らの「気まぐれ」によって無くなってしまう可能性は十分あります

そのため、私は自身の生活や将来を守る為に、今在宅で出来る”副業”を
行い、将来生活に困らない程の権利収入・不労所得を得えるシステムを建築しています。

将来生活に困らない程の権利収入・不労所得を得る方法とは?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。